【ロリィタメイク】カラコンは発色の良い派手なやつを付けていけ

私がロリィタメイクを完成させるまで 2日目

今日はカラコンを付けます。カラコンは色やデザインで印象が変わるので、こだわりたいところです。
本当は下地とかよりも先、一番最初にカラコンを入れる方がいいです。
手もきれいだし、あと濡れてファンデーションとか落ちるので。
ただ初日カラコンはインパクト薄いし、カラコン入れただけで印象変わってしまって先が霞むので逆にしました。(言い訳)

使うカラコンはこれ

私がよくロリィタメイクで使うのはクオリテのカラコンです。コスプレする方とかドールメイクする方はご存知かと思います。
クオリテのカラコンは色も可愛いのですが、発色がいいんです。商品写真だと発色良いのに付けてみたら全然色出ないってカラコンあったりしますが、これはすごいです。
透けてないから絶対自分の瞳の色出ないです!
エメラルドグリーンとグレーのカラーがハーフ顔を作ってくれるし、縁がゴールドっぽいブラウンなのでぱきっとした不自然な目にならず自然になってくれるので(瞳の色は不自然とか言わない)
大体これ使っちゃいます。
なんかアニメとかで描かれるロシア人美少女ってこんな感じの色の目ですよね

リンク:クオリテ ワンデー ベーシック 孔雀

カラコン入れまーす

動画でどうぞ

こんな感じで入りましたー。

今日はカラコンを入れるだけの紹介になっちゃいましたね。
まだのっぺりした白い顔に異次元の目でただのおもしろメイクですが、眉毛書いたらだいぶマシになるんで!明日眉毛書くんで!!
なので明日もお楽しみに!!!!

完成まであと
8日

広告

【ロリィタメイク】肌メイクは人形みたいな白い肌を目指していく

私がロリィタメイクを完成させるまで 1日目

最初は肌の色を作っていきます。
目指したい色はですね、西洋のお人形や少女のような感じです。(伝われ)

こんなかんじ

とりあえず準備

髪の毛退けて、

顔の汚れ落として化粧水塗っておきます。
この後の厚塗メイクに数時間は耐えるために。

クレンジングで落としてもいいし
汚れ落とす系化粧水でもいいと思う

下地ぬりまーす


上で出てくる”毛穴隠すやつ”はタッチインソルプライマーっていうのを使ってます。
ドラッグストアで暇つぶししてたときにたまたま見つけて買ったら意外と使い心地よかったのでおすすめです。

めっちゃ使いかけ

肌真っ白にしていくよー

こいつを使っていくぜぇ
(自然光がやばい)

たしかこのドーランはアニメイトのコスプレコーナーで買いました。

ちなみにコイツは水で伸ばさないとうまく伸びないので、ちょっと水を付けて…

ドーランを取ります

ぬりぬり

ドーラン塗っていくシーンも動画でどうぞ

大体塗り終わりました

こんな感じで肌を白くする過程は完了です。
手と顔の色違うの面白い。 これが本当の面白い。

背景にピント合ってる
やだ、お隣のベランダすっごい丸見え…

油感が目立つ場合は上にパウダー乗せると良いです。
せっかく白くしたのでパウダーも白っぽいのがいいですが、普段使ってるのでも大丈夫。

これで肌のベースの色作りは大体完了です。
あとは化粧していくうちに気になるところにはまたドーランを重ねたりしていくので、ここで完璧にしなくても大丈夫です。

それでは次の工程はまた明日へ。

完成まであと
9日

【ゴスロリメイク】TOKYO LOLITA Advent Calendar2020

ついにこの季節が来ましたね。
今年もアドベントカレンダーをやっていきたいと思います。

今年はいろんなことがあった年ですが、クリスマスはみんな笑顔になってほしいものです。
なので今年のアドベントカレンダーはちょっと笑顔になれるようなものをお見せしたいなと思って考えました。
今年のテーマは…

私がロリィタメイクを完成させるまで

私なりのロリィタメイク過程を毎日少しずつ上げていきます。
あとたぶんゴスロリ寄りのメイクです。


ちなみに最初はこんな感じの顔してますが
(後ろのぬいぐるみで趣味がバレる)

最終的にはこうなります↓

カラコンとつけまの力は偉大です。


ということで
アドベントカレンダーのラインナップはこちらです!

TOKYO LOLITA Advent Calendar 2020

12月15日肌メイクは人形みたいな白い肌を目指していく
12月16日カラコンは発色の良い派手なやつを付けていけ
12月17日眉毛は消していけ
12月18日ブラウン系アイシャドウで凹凸を出す
12月19日涙袋っぽいのを作る
12月20日今度こそアイシャドウでアイメイク
12月21日アイラインを描く
12月22日アイテープで二重幅を広げる
12月23日つけまで目の形を変える作戦
12月24日ウィッグを被ります
12月25日完成

それでは毎日少しずつ完成(魔改造)していく私の顔をお楽しみくださいませ!

使った化粧品たち

ほとんどが100均やドラッグストアで手に入るものばかりだと思います。

広告

リボンだけで作れる!ロリィタにぴったりカワイイアクセサリー♡紐リボンでリボン編

お洋服に合わせる丁度いいアクセサリーが見つからない!
どうしても明日必要!
そんなときはいっそのこと作ってみるのもいいかも。

ということで今回はリボンと針と糸さえあればなんとかなっちゃう、ロリィタにも使えるワンポイントアクセサリーを作る回です。

※机の材質的に指紋がつきやすくてちょっと写真が汚いですが無視して頂けるとありがたいです。


紐リボンでリボンを作る

適当なリボンを用意します。
作りたいリボンの大きさによってお好みの長さにカットしてください。

今回使ったリボンは裏が完全に裏地なので、縫い合わせて使いました。

今回のゴールの形状。
指で抑えてるところを糸で固定していきます。

こんな感じで糸で縛っちゃいます。

リボンの中央にリボンを巻きます。
リボン本体と違う幅の紐リボンを使うとバランスが良いですね。

目標の形。
こんな感じになるようにリボンを縫い付けます。

まち針でこんな感じで留めちゃったら楽でした。

後ろ側でまつり縫いにして縫い付けて固定します。

基本的なリボンの完成です!

このリボンを折込んだりして、ちょっとアレンジしてチョーカーにしちゃいました。


蝶々結び風リボンの作り方

リボンをこんな形で置きます

基本のリボンと同様に真ん中を紐で縛ります。

蝶々結び風のリボンができます。

真ん中にリボンを巻き付けたら完成☆


意外と簡単☆

いかがでしたか?
この作り方でリボンを作ったあとは、グルーガンなどでヘアクリップやカチューシャにくっつければ簡単にカワイイアクセサリーに♡
チャームやビジューがあればそれらを付けても可愛くなるし、リボンって万能なアイテムですよね♪

理想のリボンが見つからないときは是非作ってみてください!


カワイイアクセサリーも充実
1点からでもレンタル可能!

まだ時間はあるけど作る時間は取れない…という方は東京ロリィタでレンタルしてみるのはいかがでしょうか?
アクセサリーだけが必要という方にも安心、1点から注文OK!
もちろん、作ったアクセサリーと合わせるドレスをお探しの方も是非♡

いまのうちに洗っとこう!洗剤で簡単にメイク道具を洗う方法

メイク道具って洗わなきゃっていけないとわかっているのですが、洗ったら乾くまで時間掛かるからなかなか洗えないんですよね。
乾くまで化粧できないので、「結局明日も化粧するし」ってなっちゃってなかなかタイミング掴めない…。

しかし、お出かけしないいまだからこそ

メイク道具を洗う最適な時期!

だとは思いませんか?

ということで今回はメイク道具を洗ってみた&洗い方ご紹介です。


用意するもの

  • 食器洗い用洗剤
  • 洗面器(お湯が入れば何でもOK)
  • ぬるま湯
  • 洗いたい物 今回は汚れるメイク道具代表のパフとブラシ

洗面器にぬるま湯を入れる

大体40度くらいにしました。

ぬるま湯に10〜15分ほど漬ける

ブラシは毛だけぬるま湯を含ませるイメージで

ちょっと指で撫でるだけで汚れがポロポロでてきます。(ここまで放置しちゃだめですね)
ブラシはこのまま漬けず、このあとタオルやティッシュの上で置いて10分ほどおきます。

洗剤を付けてあらう

10分ほどぬるま湯に漬けたら、洗剤を付けて洗います。
揉み込んだりして洗うと良いかと思います。

メイクチップも同様に洗います。
ちなみに四角いパフは100均で大量に入って売っているものだったとここで気づき、この後捨てられました。

ブラシも毛の流れに沿うようにもみ洗い。

洗い流す

流水で洗剤を落とすようにすすぎながら洗います。
このときもできればブラシは毛並みに沿ったほうが傷みにくいです。

ちなみに洗い流した瞬間が一番楽しいです。
洗剤付けて揉み洗い中は「これ本当に落ちてるの?」って状況だったパフが、一気に真っ白に!

だってこの驚きの白さよ。
知らず知らずに都会に染まってしまった上京していった娘が、田舎に帰って来たらやっぱり昔と変わらず無邪気なままで成長の喜びと安堵が同時に来たかのような。(現代文の成績は2)

流し終わったらパフは絞って水気を切ってください。

陰干しする

清潔なタオルに置いてもいいし、パフは洗濯バサミで挟んで干しても良いと思います。
紫外線でパフが痛むこともあるので、陰干しがおすすめ。
(そんなに良いパフじゃないし、という方は気にせず干しちゃって)

きれいになりました

乾燥させて完了です!
手軽に洗えて、洗ってるときも楽しいのでぜひ定期的に洗浄してくださいね♪


今がチャンス!メイク道具を洗浄しよう

洗わなきゃとはわかってるんですが、メイクブラシを余分に持ってなかったりすると洗ってから乾くまで化粧できないなと思っちゃって中々洗えないんですよね。(私がガサツなだけ)

もし顔に傷があって、そこに雑菌にまみれたメイク道具が触れてしまったら…
吹き出物やニキビで済めばいいですが、顔が腫れ上がったり化粧じゃ誤魔化せない事態になることも。

そう考えると定期的に洗浄するべきですね。
目安は1ヶ月程度らしいです。

メイク道具がきれいになったら、メイクも楽しくなりますね。
きれいになったメイク道具で変身して、ぜひおうちロリィタにも参加してみてください♡


【セルフヘアアレンジ】ストレートアイロンで巻き髪を作る方法!kawaiiスタイルにも合わせてみて☆

みなさまこんにちは
今回はストレートアイロン(コテ)を使って髪を巻く方法をご紹介しようと思います。
※これは天パが嫌で嫌でしょうがない私がストレートアイロンと長年付き合ってきて掴んだコツなので、諸説ありと思ってお読みください。

用意するもの

  • ヘアアイロン(ストレート)
  • 巻髪用ヘアミスト(あれば)
    熱から髪を守る!的なミストでも何でもよさげ

手順

まずはヘアアイロンの温度を調整。
慣れないうちは120度位でゆっくりやるほうが安心です。
慣れてきたら170度くらいでぱぱっとやってもいいと思います。

適度に髪を掴みます
ここで毛量を欲張ると失敗します

ウェーブをかけたい箇所から挟んでいきます

アイロンをひねります

クルンクルンにしたい場合

くるくるとひねり続けながら下まで引っ張ります。
アイロンの周りに巻きつけるイメージ。

クルンクルンになります。

ゆるふわぐらいのカールにしたい場合

ひねったまま、下まで引っ張ります。

ふんわり程度のカールになります。

この工程をいっぱい繰り返します。

後ろは無理やり前に持ってきてがんばります(笑)

えいやーーー!

最後はワックス軽く付けたり、スプレーで軽く固めておけば

完成〜☆


コツ

紙を机など角を使ってクルンって巻くあの現象を想像しながら巻くのです!

そしてヘアアイロンの角度は真横じゃなくて少し縦にするほうが◎


参考になったでしょうか?

甘めなロリータ服にも、クラシカルなお洋服にも、巻髪って似合いますよねー!
良ければ参考にしてみてください!

セルフでヘアアレンジが楽しくなったら、ぜひおうちロリィタにもご参加ください♡


余談

今回顔を隠してたこの画像…

これは私が新卒のとき会社で書いてた「新入社員の成長日記的なブログ」のキャラです。
要は自画像みたいなものです。

自分で描いた絵なら著作権とか引っかからないだろと思って使いました。
特に意味はありません。

出先で着替えたい!そんな悩みを解決してくれる、都内のパウダールームまとめました

仕事(学校)帰りにこれから着替えないといけない、ロリィタ着てお出かけしたいけど、家からロリィタ服で移動するのが大変、パーティー衣装で家から移動はちょっと恥ずかしい、そんな悩みを持つ方必見。誰でも使える便利なパウダールームをまとめました!中には無料で使えるスペースもありますよ♪
出先で着替えたりメイクを直す必要がありそうなときは参考にしてみてください!


無料で使えるパウダールーム
新宿マルイ 本館

新宿にマルイはいくつかあるのですが、こちらは本館5階のトイレになります。
トイレ内にメイク直しゾーンがあるのですが、仕切りがあって隣の人との距離も確保されていて化粧道具を多少広げても大丈夫なスペースです。
しかもなんと電源があるのでヘアアイロンなど電気が必要な器具を使うこともできます!
フィッティング室もあるのでメイク直しだけでなく、しっかりお着替えもできちゃう使いやすいスペースとなっています。
もちろんトイレなので無料です。

新宿マルイ本館 アクセス


新宿駅近、サービス充実&早朝からやってる
新宿VIPラウンジ

こちらは高速バスのVIPライナーが運営するバス待合のためのラウンジです。しかしバスを利用しない人でも1時間330円で利用でき、フリードリンクやパウダールームが利用できます。
パウダールームはしっかり仕切られた鏡台なのでゆったりメイクできます。
さらにアイシャドウなどのメイク用品やドライヤー・ヘアアイロンも借りれるので、緊急時にもなんとかなっちゃうんです!

新宿VIPラウンジ アクセス


東京駅徒歩3分!
東京VIPラウンジ

新宿と同様、VIPライナーのラウンジです。料金など基本的なものは新宿と同様ですが、こちらにはシャワールームも付いているのでもうほぼ家同然です!
東京駅周辺でパウダールームをお探しの方はこちらが便利ですね。

東京VIPラウンジ アクセス


渋谷駅直結、いろんな人に使いやすい設備
渋谷ちかみちラウンジ

渋谷ちかみちとは、渋谷ヒカリエからSHIBUYA109までを結ぶ渋谷駅の地下通りの名称で、そこにあるラウンジとなっています。渋谷駅と直結なので、イベント前にとりあえず寄っておこうって時に便利ですね。
トイレやパウダールームのほかに、男性用のドレッシングルームや授乳室など多機能なラウンジになっています。
「TOKYU CARD」「Tokyo Metro To Me CARD」のクレジットカードを持っていれば優先的に利用できます。持ってなくても受付(名前をご記入)すれば利用できます。(混雑時はカード持っている方優先)

渋谷ちかみちラウンジ アクセス


原宿、竹下通り入ってすぐ!
プリクラLAND NOA

「プリクラの聖地」とも呼ばれている原宿初のプリクラショップ「プリクラLAND NOA」には無料で使えるパウダールーム・フィッティングルームがあります。
メイク直し、お着替えが完璧になったらそのままプリまで撮れちゃう!
施設内にはクレープ屋さんもあるので、いっぺんに原宿を満喫できる素敵で便利なスポットです♡

プリクラLAND NOA アクセス


ちょっとした着替えやメイク、おでかけ帰りの着替えなら
西武池袋線 池袋駅のトイレ

こちらは西武池袋線ユーザーでないと使う機会があまりないかもしれませんが、もし池袋に立ち寄った際にメイク直しやお着替えが必要になった際は活用してみてください。
池袋駅の南側地下1階の女子トイレには、トイレとは別にフィッティング室が設置してあります。
メイクする場所は他のトイレ同様洗面台の横にメイク直しゾーンがある程度ですが、そこそこ広いので時間帯によってはゆったり使えます。
商業施設と違って夜遅くまで(終電まで)利用できるので、イベント帰りに普段着に着替えたいという脱ぐだけのときに大活躍。
大掛かりなことはできませんが、意外と便利なので覚えていて損はないです!

西武池袋線 池袋駅 アクセス


パウダールームでゆったりお着替え&メイク直し!

私も出先でロリィタ服に着替えなきゃいけないことがあったのですが、普通のトイレで着替えるのは結構ストレスでした。
トイレの個室に付いているフィッティング台じゃ狭くて着替えるのがかなり困難だったり、化粧直しスペースは混雑しててがっつりメイクするのも申し訳なくて…
そんな時に調べていたら着替えもできるし、座ってメイクもできるパウダールームのことを知りました。

鏡も大きいし明るいし、メイク道具広げても他の人に邪魔にならないし、着替えも服が地面に触れることを気にせず行える。なによりコンセントも使えるので、ヘアアイロンで髪型を直すなんてこともできちゃう!
ゆったりできるから焦らずメイクできるのは嬉しいですよね♡

仕事(学校)終わりにお着替え、 ロリィタでおでかけ、 なんてときは近くのパウダールームを知ってると安心できますよね。
ぜひパウダールームを利用して楽しいおでかけにしてみてください♪

パウダールームの場所を知ったら、ロリィタでおでかけしよう!
初めての方やご旅行時に着用したい方など、ロリィタ服をレンタルしてみませんか?
東京ロリィタでは3泊4日のレンタルです!ぜひご覧になってみてください♡

▸東京ロリィタ

普段よりロリータファッションを楽しむ方はもちろん、いままで手を出せなかった方、これから始めたい方など多くの方にロリータファッションの魅力に触れ、好きなお洋服を楽しんでいただければと思います!

ロリィタファッションに合わせたいアクセサリーをご紹介☆テーマに合わせておしゃれしよう!【ネックアクセサリー編】

今回はロリィタファッションによく使うアイテム・アクセサリーのご紹介【ネックアクセサリー編】です!
首元にカワイイリボン🎀キラキラのネックレス✨ゴシックなチョーカー🦋等々、あともう一つ何か合わせたいけど何にしようって思っている方、 あのアクセサリーってどんな名前なの? という方にお届けけできればと思います♪


リボン

カワイイアイテムの定番!
ブラウスにピンで留めるだけであっという間にカワイイ♡
紐タイプのリボンならクラシカルに◎


ネックレス

シンプル目なお洋服だと首元や胸元辺りがすこし寂しいなと思うことあるかと思います。
そんな時はロングネックレスを付けるのもかわいいですよね♡
また、リボン系だとかわいくなりすぎてしまうなーってときはデコラティブなショートネックレスを合わせるとキラキラゴージャスな首元で華やかになりますよね◎

ロザリオ

ゴスロリ系でネックレス合わせようと思ったらやっぱりロザリオを手に取ってしまうかなと思います。マリア様へお祈り捧げる際に使う十字架の数珠状アイテムですね。
黒やクロスのデザインが派手なものはゴシックに、アンティークな雰囲気のものならクラシカルに合わせやすいですね◎

チョーカー

首元が開いてるお洋服ならチョーカーもおすすめです◎
カッコよくてカワイイスタイルに!
チェーンが垂れている、宝石やクロスのチャームが付いてる等デコラティブなデザインならゴシックに合わせやすいかもです♪


ジャボタイ

貴族が付けている首元の、布やレース製の襞の付いたあれです。見たことあるけど名前がわからないと思っていた方はいらっしゃるかと思います。
トリコーン(ビコーン)ハットや軍帽を被るミリタリーコーデやジャケットを使ったコーデなどに活躍します◎
上からループタイやネックレスを合わせるのも素敵ですね♡


ネックコルセット

首に着けるバージョンのコルセットです。
コルセットと合わせて首にもコルセットを合わせるのも素敵です♡
チョーカーよりもゴシック度が増しますよ☆


首元もアクセサリーでもっと可愛く♡

いかがでしたか?
首元に何か欲しいなーなど迷っていた方の参考になれば幸いです。
ネックレスにするかリボン系にするかでもまったく違う印象になっていくので、なりたい雰囲気に合わせて色々試してみてくださいね♪

東京ロリィタでもアクセサリーをご用意しております。

1回しか使わないかも…
足りないアイテムがある…

などなどございましたらぜひご利用くださいませ!

↑クリック↑

ロリィタファッションに合わせたいアクセサリーをご紹介☆テーマに合わせておしゃれしよう!【ヘッドアクセサリー編】

ロリィタ服に合わせるアクセサリーってやっぱりリボンとかヘッドドレスが定番だけど、ほかにはどんなのがあるの?
いろんな種類があってどれを選べばいいかわからない!あのアクセサリーってどんな名前なの?などなど、そんな疑問を抱いている方にお届けできればと思い、今回はロリィタファッションによく使うアイテム・アクセサリー【ヘッドアクセサリー編】をご紹介!


フラワー系を乗せるのもおすすめ◎

ヘッドアクセサリーはロリィタファッションに欠かせない部分です。もちろんヘッドアクセサリー無しでもかわいいお洋服はいっぱいあります。ですが!ヘッドアクセサリーひとつでガラッと印象が変わるので大事な要素です☆

リボン

定番アイテムのリボン🎀
バレッタやクリップタイプのものや、カチューシャタイプのものなどがあります。
不思議の国のアリスのように大きなリボンはロリィタだからこそのアイテム♡
小さめのリボンを複数着けて控えめながらもキュートにするのもおすすめ◎

ヘッドドレス

リボンと同じくらい定番のアイテム☆
甘ロリにもゴスロリにも使えるので、幅広く愛されるアイテムです。
最近ではベールタイプのものもあり、クラシカルなスタイルにも
レースやリボンなどの装飾が施されているので、ロリィタ感を増すにはリボンよりもこちらがおすすめかも?

ボンネット

ヘッドドレスよりもゴージャスに仕上げたい方はボンネットがおすすめ!
高さがあるのでその分レースやフリルなど装飾がふんだんにあしらわれます♡
後頭部まですべて覆うタイプの「フルボンネット」
ヘッドドレス同様に頭のてっぺんに被せ、後頭部は覆わない「ハーフボンネット」
があります。

ハット

被るだけでおしゃれに決まっちゃうハットは、クラシカルなものゴシックなもの色々揃ってます!
レースやお花で飾られたハットは、コーデを大人っぽく華やかにしてくれます♡
そんなハットの中にはいろんなタイプのものがあるので、軽くご紹介☆

ミニハット・ドレスハット・キャノティエ

被るハットではなく頭に乗せるタイプのハットです。ゴスロリでよく見かけるスタイルかと思います。
レースやフリル、花飾りなどでドレスアップされた小さなお帽子はゴスロリにぴったりです。
ハットなので高さがあるためボリュームが出せ、華やか目なコーデに◎
かわいさよりゴシックテイストなので大人っぽく合わせるときにおすすめです☆

キャノティエとは?

本来キャノティエとはカンカン帽の別称ですが、ロリィタアイテムでキャノティエと言われたら必ずしもカンカン帽ではないんです。「形が円形でツバが水平なもの」というカンカン帽と同様の特徴を持った、頭にチョンと乗せるアクセサリーくらいのイメージです。帽子型でない物も多数あります。
リボンやヘッドドレスに比べ、クラシカルやゴシックなアイテムが多いです。

カンカン帽

カンカン帽のかわいらしい形はロリィタ服にぴったりです♪
花飾りやレースやリボンが施されたカンカン帽なら甘めのコーデにもクラシカルにも合わせられます♡
麦わら帽子なら夏、ウールハットなら秋冬のkawaiiコーデに!

ビコーンハット・トリコーンハット

ナポレオンみたいなハット、海賊みたいなハットと言えば伝わるかと思います。
ビコーン(Bicorne)は角が2個、トリコーン(Tricorne)は角が3個のハットです。
ロリィタファッションでもこのハットをアレンジしたものが多くあります♪
ハット自体が大きいのもあって写真映えするデコラティブなアイテムです♡
パイレーツ系ロリィタや皇子をしたい方におすすめ◎

ラリエット

ラリエットは留め具の無いネックレスのようなひも状の飾りのことを指します。ロリィタアクセサリーだと頭に着ける物の方が多く見かけます。
ラリエット単体というより、リボンやヘッドドレスに付いている場合の方が多いかもしれません。
宝石やビーズで飾られて、おでこ辺りで垂れるようにするだけでゴージャスな雰囲気にしてくれます♡
オリエンタルな雰囲気にできるデザインのものや、キュートなもの、ゴシックなもの、やりたいスタイルに合わせて選んでみて◎


アクセサリー次第でもっと可愛く♡

いかがでしたか?
アクセサリーで迷っていた方の参考になれば幸いです。
今回はロリィタファッションによく合わせる代表的なヘッドアクセサリーをご紹介しましたが、ご紹介していないアイテムで合わせてはいけない ということはもちろんありません!
ご紹介しきれなかったたくさんのアイテムがたくさんございます。
一見ロリィタに関係なさそうなアイテムもコーディネート次第でまったく違う印象になっていくので、色々試してみてくださいね♪

東京ロリィタでもアクセサリーをご用意しております。

1回しか使わないかも…
足りないアイテムがある…

などなどございましたらご利用くださいませ!

↑クリック↑

バッスルパニエの魅力と使い方をご紹介☆

ロリィタ服でバッスルって言葉をたまに耳にするかと思います。
バッスルとはスカートの後側を膨らませてヒップラインのシルエットを美しくする腰当のことです。

貴族のドレスって感じのあのシルエットですね。

今回はsheglitさんのバッスルパニエによる、その高貴でかわいらしい魅力的なシルエットの作り方をご説明します!


バッスルパニエは腰にチュールが重ねられており、ヒップラインにボリュームを出すことができる優れものアイテムです。

これはバッスルパニエのデフォルトの状態です。


この腰部分の重ねられたチュールを広げることで、バッスルのボリュームが調整できます。

重めのスカートだと、布に押さえつけられてパニエが綺麗に膨らまなかったりするので、その場合はこれでもか!ってくらいボリューム作ってください☺

チュールの広げ方はパニエ使い方編に載っている方法と同じです!



全てのチュールを広げてみるとこんな感じになります。

パニエだけで見ると不思議な感じかもしれません。でもスカートを重ねたときにとても綺麗なシルエットになります!


そしてバッスルパニエをドレスに合わせたのがこちら!

横からのシルエットが!
美しい!!

左が普通のパニエで、右がバッスルパニエを使った写真です。
あっという間にクラシカルで美しいシルエットが完成します♡

ぜひ皆様もバッスルパニエを使って、バッスルスタイルに挑戦してみてください♪


今回記事内で使用したお洋服はこちら

ロングバッスルパニエ


“Sacred”ケープワンピース

他にもバッスルスタイルが似合うお洋服もありますので、チェックしてみてください♪
商品一覧